CITY GUIDE THE PADDLERが紹介するとっておきのスポット

GUIDE SPOT ミルコーヒー&スタンド 鎌倉 | コーヒーショップ

Photos: Nobuo Yano  Text: Paddler

鎌倉と逗子を結ぶ小さなまち、材木座。昔ながらの商店や銭湯、蔵などが点在する下町情緒が今に残り、遠浅の材木座海岸には潮風と波に戯れるローカルたちのゆるやか時間がある。「ミルコーヒー&スタンド」は、そんなまちとともに心地よく呼吸をする店だ。どこか懐かしい居心地よさと飾らないセンスの良さがいい。

木の引き戸をガラガラと開けて踏み入れる店内は、古民家だったのかと錯覚するような趣。味わいを増した木張りの床にモザイクタイルの壁、骨董の建具。そこに個性的な陽光を映す色ガラスや、絶妙なシックカラーのダイナー風チェアがアクセントになり、古くならない心地良さを漂わす。

客たちのお目当てはもちろん、香り高いスペシャルティコーヒー。そして店主・小林由佳さんによる自家製スイーツだ。コーヒーは、「I don’t know coffee rooster」(茅ヶ崎)が焙煎するエスプレッソブレンドが定番。しっかりとしたコクと甘みを兼ね備え、焙煎後10日以内の新鮮なコーヒー豆で、丁寧な1杯をもてなしてくれる。違いがわかるローカルたちが、マイカップ持参でテイクアウトしてゆく姿も度々だ。また、男たちにダントツ人気なスイーツといえば、ライトで口当たりの良いニューヨークチーズケーキ、そしてしっとりと優しさのあるブラウニー。どちらもトッピングされるタップリの生クリームがたまらない。

ミルコーヒーの「ミル」とは、英語で「工場」の意。様々なインスピレーションやモノが生み出される場所であってほしい、という店主の思いが込められている。2013年オープンと歴史はまだ浅いが、すっかり材木座を彩る一つの風景となっている。

DATA

ミルコーヒー&スタンド

神奈川県鎌倉市材木座5-14-18
Tel. 0467-95-6847
OPEN. 8:00〜18:00
CLOSE. 木

RECOMMENDED BY

「朝の散歩の途中に寄ったりして、のんびりとコーヒーを飲める店です。落ち着いた雰囲気が好きです」

菅沼 浩さん