CITY GUIDE THE PADDLERが紹介するとっておきのスポット

GUIDE SPOT フジサワ名店ビル 藤沢 | デパート

Photos&Text:Paddler  

ここ数年、藤沢駅周辺は様変わりをしている。今年から藤沢市役所も新庁舎に生まれ変わり、新しいスタートを切ったのは象徴的だ。再開発によって街が変貌する中、ずっと地元民に愛され続けているのが「フジサワ名店ビル」だ。藤沢駅から徒歩1分ほどJRのホームからも臨めるアクセス良好な立地に店を構えたのが、昭和40年。既に半世紀を超えているから実に息が長い。

地下には鮮魚店から青果店、スーパーから惣菜屋に乾物屋と暮らしに必要なすべてが凝縮されている。さらに階上には軽食が楽しめる喫茶店や居酒屋などが軒を連ねる。雑多な雰囲気とにぎやかさは、懐かしくノスタルジック。どの店舗も決して洗練はされていないが、上野のアメ横や築地場外のような庶民の息吹を感じる。

ビルの表看板には「地域 “密着” 元気デパート」の文字が。ぶらり買い物をして店先をのぞいているだけで、元気が出てくるから不思議だ。昼時だったら、ぜひ地下の「古久家 藤沢店」を訪れてほしい。創業昭和22年、「藤沢のソウルフード」と呼ばれている中華料理屋だ。
メニューはどれもいわゆる「町中華」と呼ばれる日本風中華料理。決して華美ではないが、どこかホッとする優しい味。食券制にメニュー代わりの食品サンプルと、これまた昭和だ。

藤沢駅には北口にも南口にも、立派なデパートが営業しているが、一線を画する「フジサワ名店ビル」。これからも地域に密着して藤沢市民に元気を与え続けていくことだろう。

DATA

フジサワ名店ビル

神奈川県藤沢市南藤沢2-1-1
Tel. 0466-24-0503
OPEN. 10:00〜21:00

RECOMMENDED BY

「時代が変わって、今のニーズに合わず、トマソンなところがたくさん浮き出て来ているところがいい。ピロティみたいな喫煙所、活気のある地下の食品売り場、人間臭さを感じる」

カザマナオミさん