CITY GUIDE THE PADDLERが紹介するとっておきのスポット

GUIDE SPOT 麻心珈琲 鎌倉 | コーヒーショップ

Photos: Tatsuya Sano  Text: Paddler

江ノ電・長谷駅から海へ向かいたどり着く「麻心珈琲」。国道134号線添いに佇む小さな店の目の前には、由比ガ浜海岸のパノラマが広がる。葉山在住のミュージシャン、KAZZさんが今年の夏にオープンさせたコーヒーショップだ。

かつてガレージであった場所を改装して誕生したここは、海に向けて開かれた半オープンエアー的なつくりが最高だ。海のさざ波、潮の香りを感じながら、店主が丁寧に炭火焙煎したフレッシュコーヒーを楽しむことができる。

「僕はコーヒーって料理だと思っているんです。豆をおいしく料理すればコーヒーもおいしくなる」。

20代をアメリカ、フランス、そして西アフリカで過ごしたKAZZさん。3年滞在したニジェール共和国では、アフリカ人とレゲエバンドを結成し、ライブツアーで西アフリカを廻るまでに。かつてからのコーヒー好きは、遠征先でも自ら豆をローストし、自分の1杯をつくるほど。そして今、彼がこの店で扱うのがアフリカの豆3種——ケニアのレッドブラウン、タンザニアのキリマンジェロ、エチオピアのモカ。丁寧なドリップで淹れるコーヒーは、どれもコクと深みがあり、まろやかな甘みが口の中に広がる。KAZZさんあっての1杯なのだ。

音楽もコーヒーも、過ごす時間までも、KAZZさんは同じように心地良いものをつくりだす。決して飾ることなく、素直に、自然体に。そんな彼に惹かれて、ゆるやかに仲間が集まるのがこの場所だ。音楽遠征が入ると、お店はクローズになることも度々。だが、それを気にする人は誰もいない。引いてはうち寄せる波のように、必ずKAZZさんはここに戻ってくるのだから。

DATA

麻心珈琲

神奈川県 鎌倉市長谷2-8-11
Tel. 0467-95-6847
OPEN. 8:30〜16:00
CLOSE. 月、不定休

RECOMMENDED BY

「『カフェ麻心』の下、1階で不定期にやっています。ミュージシャンのKAZZが入れるコーヒーとパンケーキだけの店。国道134号線沿いで海が見え、何もなく外でコーヒーを飲んでるようなシンプルさが好きです」

菅沼 浩さん