PADDLER’S EYE 湘南の今を独自取材した特集と連載

PADDLE OUT ビーチ・ヨガへのお誘い・参加者募集
『PADDLER』&『BRISA』プレゼンツ
“ Paring YOGA ”
4月28日(土) in 逗子映画祭(4/27〜5/6)

2018.04.20 FRI | UP

  Text:PADDLER

ローカル愛とグローバルな感性のクロスオーバー

今年もまた「逗子映画祭」がビーチに出現する。「地球と遊ぶ」をコンセプトに国内外を旅し、五感で体感できる移動式映画館を各地で主宰してきた『CINEMA CARABAN』の、ローカル愛とグローバルな感性が交差する魅了的な映画祭だ。

映画を”観る”だけでなく、自然に抱かれながら五感をフルに刺激してくるこのイベントは、今やローカルたちが心待ちにするイベントとしてだけでなく、都内から多くの訪問者を呼ぶ湘南内外を繫ぐコミュニケーションイベントに。

日中は、逗子の自然とその背景にある文化、音楽、食、スポーツなどを楽しみ、日没とともに波音と星空をバックに映画の世界を堪能。あっという間に1日が過ぎるはずだ。

『PADDLER』&『BRISA』でペアリング・ヨガ開催

今年9年目迎えるこの逗子映画祭内で、『PADDLER』はヨガのワークショップ「Paring YOGA」を開催する。『PADDLER』のガールフレンドメディアである『BRISA』(湘南のライフスタイルをフィーチャーする女性オンラインマガジン)とのコラボレーション企画。

近年男性アスリートたちの間で注目されているヨガの効果と魅力を、この機会に体験してもらいたい。これまで、興味はあっても先参加しづらかっただろう男性たちも、パートナーや妻、友人たちと一緒なら! 

インストラクターには、PADDLERの「GIRLFRIENDS no.10」にご登場いただいた、Chicoさんをお招きする。アシュタンガヨガやアイアンガーヨガのメゾットを取り入れた、オリジナルのクラスが人気の先生だ。また、自らもサーファーであることから、サーファー向けのヨガや、男性に向けたヨガの提案にも積極的。↙︎
男たちにもヨガを!

「ヨガ」というと女性のエクササイズと想像されるかもしれない。だが、本場インドや欧米では、日常的に男性に親しまれている。また、アスリートやビジネスリーダーたちの間では注目度がとても高いワークアウトのひとつでも。

例えば、サッカー選手の長友佑都やプロゴルファーのタイガー・ウッズ、サーフィンの神と呼ばれるジェリー・ロペスやロブ・マチャド、ケリー・スレーターなどが、ヨガ愛好家だ。ビジネス界では、故スティーブ・ジョブズやビル・ゲイツが有名。ヨガは、強く柔軟なカラダと安定したメンタルの両者を鍛える効果、また能力開発やホリスティック的観点における健康向上に効果の高いワークとされているのだ。

ヨガは「自らの内面を見つめ自分を知ること」とよく表現される。「今」と「呼吸」に無意識に集中し、ポーズを行いながら肉体をコントロールしている瞬間は、「瞑想状態」とも呼ばれている。サーフィンに重ねると、2つと同じではない波という地球の呼吸に無意識に集中し、自らの呼吸と肉体をコントロールしてパドルオフした瞬間と同じ状態だ。しなやかに美しく波に乗った感覚……

心身とメンタルのバランスを豊かに整えるヨガに是非とも挑戦してほしい。

「BRISA and PADDLER presents “Paring Yoga”」

開催日:2018年4月28日(土)10:00~(9:30 エントランス集合)
天候予備日:2018年4月29日(日)
開催場所:神奈川県逗子海岸「逗子海岸映画祭」内
ヨガ参加費:2,000円/人(※映画祭入場料は含まれません)
当日の持ち物:ヨガマット、動きやすい服装
※男性同士・女性同士・親子など、ペアであればどなたでも参加できます
※先着20名様にヨガマットの無料レンタルもございます

[お申込み方法]
下記情報を記載の上、press@paddler-shonan.comにメールにてお申し込みください
●件名:ペアリングヨガ申し込み
●お名前(2名分)
●携帯電話番号